★ 本と本屋と猫まんま ★
活字中毒? 立ち読みマニア? 1日に1回は本屋やコンビニで立ち読みしちゃう困ったちゃんな 『猫まんま』 の本に関する日記、かな?
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカメロン
今回も猫まんま家でのお話です。

突然ですが、デカメロン って知っていますか?

ちょいと昔は、高校生なら読んどくかい?
といった類の本だったと思うんですけどね。

ほら、何だか好きじゃないけど読んだ方が良いような、
読んだら賢くなったような気がする本てあるでしょう。
若かりし日の猫まんまも、 デカメロン蟹工船 をミエと義務感 ( ? ) を総動員して読みました。
デカメロンはまだましだったんだけど、蟹工船はトンと趣味じゃなくて読み終わるのに時間がかかったなぁ。
重いよ~、暗いよ~、と叫んでいたような … でもほとんど内容を覚えてないんですよ。
本当に格好だけで読んでたんだね ( 笑 ) 。

十四世紀イタリアのフィレンツェでペストが猛威をふるった時、七人の淑女と三人の紳士が森の館に避難し、毎日交代で面白い物語を話して聞かせることになった。―イタリア・ルネサンス期の巨人が残した世界文学史上不滅の古典に新たな生命を吹きこむ苦心の訳業。本巻には前半の第五日第七話までを収録(第三日、第四日は省略)。
★☆★ Amazon より ★☆★  
デカメロン〈上〉 (講談社文芸文庫) デカメロン〈上〉 (講談社文芸文庫)
ボッカッチョ (1999/05)
講談社

この商品の詳細を見る


おい地獄さえぐんだで-函館から出港する漁夫の方言に始まる「蟹工船」.小樽署の壁の日本共産党万歳! の落書に終わる「三・一五」.小林多喜二(1903-1933)25歳のときの2作は,地方性と党派性にもかかわらず思想評価をのりこえプロレタリア文学の古典となった.搾取と労働,組織と個人.歴史は未だ答えず.[解説=蔵原惟人]
★☆★ Amazon より ★☆★  
蟹工船 一九二八・三・一五 (岩波文庫) 蟹工船 一九二八・三・一五 (岩波文庫)
小林 多喜二 (2003/06/14)
岩波書店

この商品の詳細を見る

そんな風に可愛く ( ? ) 高校生をしていた猫まんまもいたんだよ~、というお話。
( ここまではね、笑 )

      にほんブログ村 本ブログへ



え~、ここからが我家のお馬鹿話。

さて、こんなこと ( ↑ ) を懐かしく思い出していた猫まんま、我家の 女子高生 ・モリミ にロックオンです。

ね~ね~、モリミ♪ でかめろん て知ってる
「 知らな~い 」
今この名前聞いて 刑事メロンとか頭の中で 変換 しなかった?  o(^-^)oワクワク

「 そんなワケないじゃん。 美味しそう 」 ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ルンルン

!Σ( ̄ロ ̄lll)   想像の上を行く 大 ( デカ ) メロン

じ … じゃあ 蟹工船 と言ったら?
「 タラバだと良いね
それ カニ缶 だし!  Σ( ̄ロ ̄lll)  てか、うちでは買えないし!

恐るべし! 女子高生

いやいや、我家にはもう一人いるじゃん   ねぇ、にゃ~♪
   いない
くっ! 要領のよい第2子め!

大丈夫かな、我が家の将来 …

にゃんにゃん
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

ぜひ、にゃ~さんにも、ロックオンでお願いします!
【2007/09/18 17:51】 URL | チンチラ #JalddpaA [ 編集]


私も「デカいメロンi-233」に瞬時変換しました♪
私の脳は現役女子高生(v ̄ω ̄(v ̄ω ̄(v ̄ω ̄) ジョチコ~セ~♡
そういや誰かが「デカメロン伝説」とか何とか歌ってなかったっけ???
かなりむか~しに・・・・・(。-`ω´-)
【2007/09/18 20:06】 URL | プチセレたーちゃん #ufXyq6ak [ 編集]

ははは。
↑↑
私もこの歌が思い出されました。
少年隊っすよ。(にっき、ひがし、かっちゃん)
そいえば、かっちゃんにうり二つでしたわぁ・・・元ダンナは。
‘うり二つ’も食べ物に変換されちまうかしら・・・/笑
【2007/09/18 23:57】 URL | カフェオレ #- [ 編集]

コメント御礼
チンチラ様 v-22
> にゃ~さんにも、ロックオンでお願いします!
にゃ~の逃げ足の速さは天下一品(笑)。逃げられました。
【2007/09/19 00:10】 URL | 猫まんま #XPf/GE5Q [ 編集]

コメント御礼
プチセレたーちゃん様 v-22
少年隊は知ってるけど、曲は知らないですね? 
「寿司くいねぇ」は誰が歌ってたんでしたっけ。
【2007/09/19 00:19】 URL | 猫まんま #XPf/GE5Q [ 編集]

コメント御礼
カフェオレ様 v-22
> ‘うり二つ’も食べ物に変換されちまうかしら・・・
多分、瓜を知らないんじゃないでしょうか。
それにしてもかっちゃんにうり二つだったとは、カフェオレさんは面食い?
怪獣君もジャニーズ系でしょうかv-10
【2007/09/19 00:23】 URL | 猫まんま #XPf/GE5Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nekomanma250.blog94.fc2.com/tb.php/415-78485ed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

信ずることと考えること―講義・質疑応答 (

柳田國男が見たおばあさんの「魂」の話は、何度聴いても感動します。「魂はあるか? あるに決まっているじゃあないか。」ドグマの中にいるものは、ドグマを知ることはない・・。「考えること」とは、万人が共通に理解できるように考えること。・・わたくし個人としてしか... あいなのblog【2008/01/09 09:03】

プロフィール



書いてる人:猫まんま
7月2日生まれ(♀)
猫と本と甘いものが好き
変わり者との噂もチラホラと、聞こえたり聞こえなかったり
(写真はsuperwilds様より)

フリーエリア

ブログランキング

ランキングに参加中。

    にほんブログ村 本ブログへ  

FC2カウンター

猫まんまの別館

◆ 猫まんまの樹海、増殖中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Google

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。